ホームオートメーションが思ったより簡単な理由

家をドモタイズすることは、今日非常に存在するものです。 これは基本的に、あらゆる種類のデバイスを使用して、家をよりスマートにできることを意味します。 タスクを自動化したり、セキュリティの問題を回避したり、エネルギーを節約したり、デバイスを音声で制御したりできます...しかし、多くの場合、それは複雑で費用のかかるプロセスだと考えられています。 ただし、この記事では、使用する理由を説明します。 自宅でのホームオートメーション 思ったより簡単です。

スマートホームの作り方は簡単

ホームオートメーションが思ったより簡単な理由

ホームオートメーションは多かれ少なかれ高度になる可能性があることに留意する必要があります。 つまり、インストールできるのは いくつかの特定のデバイス または、代わりに家全体を埋めます。 したがって、場合によっては、他の場合よりも複雑になる場合があります。 とはいえ、家をスマートにすることは、思ったほど難しいことではありません。

見た目よりも簡単なのはなぜですか? 家を住宅化することは、単にインストールすることができます スマートバルブ 、 例えば。 一部の部屋、リビングルーム、玄関の照明を変更できます...これらの電球を携帯電話から直接制御して、オンまたはオフにしたり、スケジュールを設定したり、明るさを調整したりできます...

Precio de las bombillas inteligentes

同様のことが起こります スマートプラグ . これらは、ホームオートメーションで広く使用されている別のタイプのデバイスであり、使い方も簡単です。 それらを壁のソケットに配置し、モバイルから設定にアクセスするように構成するのと同じくらい簡単です。 また、安価で、エアコンなどのインテリジェントではないデバイスを変換することもできます。 デバイスのオンとオフを切り替えたり、スケジュールを設定したり、消費量を分析したりできます…

家を簡単に自動化できるもう XNUMX つの理由は、 スマートスピーカー . これも人気のあるデバイスで、価格も安いです。 たとえば、声だけでスマートプラグや電球を操作できます。 いくつかの例は、Alexa や Google Home です。

あらゆる好みに対応するデバイス

ただし、家の自動化は、電球やプラグを取り付けたり、スマート スピーカーを配置したりするだけではありません。 これが基本であり、シンプルで高速な部分であると言えますが、それだけではありません。 見つけるだろう 家電製品およびデバイス あらゆる好みに対応し、日常的に使い始めることができる非常に多様な機能を備えています。

たとえば、冷蔵庫、オーブン、食器洗い機などの電化製品に名前を付けることができます。 これらすべてのケースで、モバイルからリモートでデバイスを制御し、特定の機能を自動化することもできます. 目標は、時間を節約し、快適さを獲得し、エネルギー消費を最適化することです。

スマートオーブンの用途の XNUMX つは、家の外から電源を入れて予熱を開始できるようにすることです。これにより、到着したら食品を温めることができます。 冷蔵庫に食品が不足している場合にアラートを受信したり、食器洗い機をプログラムしたり、負荷に応じて調整したりすることもできます。

要するに、おわかりのように、家を住宅化することは、あなたが思っているほど複雑ではありません。 常に多くのオプションを見つけることができますが、基本について考えれば、それほど必要ではありません。 Wi-Fi プラグを接続するだけで、特定の家電製品を制御できます。