システム管理者:トレーニング、機能、プロファイル

システム管理者は、その分野で最も要求の厳しい職業のXNUMXつです。 この記事では、どのような研究が必要か、主な機能は何か、そしてどのようなプロファイルと知識が必要かを説明します。 このようにして、あなたはとして働くために不可欠であるすべての一般的な考えを持つことができるでしょう システム管理者 またはSysadminを使用して、そのためのトレーニングを行うことができます。

システム管理者になるためのトレーニング

システム管理者

ITシステム管理者は、コンピューター、ネットワーク、サーバー、およびハードウェアとソフトウェアに関連するトレーニングを必要としています。 あなたは疑問に思うかもしれません あなたが勉強する必要があるもの そして真実は、この主題に役立つさまざまなオプションから選択できるということです。

システム管理者としてトレーニングできるようにするためのオプションのXNUMXつは、 大学の学位 それはこれらのトピックに関連しています。 たとえば、コンピュータエンジニアリング、システム、電気通信、ソフトウェア、または情報技術は、いくつかの有効なものです。

また、勉強することができます マスター より具体的な知識を習得し、システム管理者になることができる学位。 ネットワーク管理、セキュリティ、コンピュータシステムの修士号を選択するか、ソフトウェアやハードウェアなどのより具体的なものを専門にすることができます。 これにより、何かに特化し、より多くの知識を得ることができます。

コンピュータサイエンスの学位または修士号を勉強するだけでなく、コンピュータシステムの管理者になることもできます。 トレーニングサイクル 。 ここでは、さまざまな選択肢もあります。 それらのXNUMXつは、コンピュータシステム管理トレーニングサイクルを直接選択することです。 しかし、コンピューティングやコンピューター機器に関連する他の人を研究することもできます。

違いもあります トレーニングコース システム管理に関連するすべてを学ぶため。 そこでは、コンピュータシステム、ハードウェア、オペレーティングシステム、そして要するに、コンピューティングとネットワークに関連するすべてを管理するためのトレーニングを受けます。 プログラミングも非常に便利です。

システム管理者

システム管理者の機能は何ですか

システム管理者は 異なる機能 、ご覧のとおり。 機器の保守とさまざまな側面の改善に関連するものもあれば、いつでも発生する可能性のある問題の解決と検出を担当するものもあります。 何かを変更したり、システムに新しいコンポーネントを追加したりする必要がある場合、より日常的で反復的なものもあれば、散発的なものもあります。

バグを見つけて修正する

システム管理者の重要なタスクのXNUMXつは、次のことができるようにすることです。 エラーを検出する それが表示される場合があります。 ある瞬間に、機器の一部のアプリケーションまたは一部のコンポーネントが機能しない場合があります。 問題の原因が何であるかを確認するように注意する必要があります。

問題がどこにあるかを検出したら、次は 直す それ。 これを行うために、彼らはさまざまなツール、アプリケーション、方法を使用することができます…場合によっては。 合併症が発生した場合は常に、システムのセットアップが不可欠です。 単に何らかの構成またはコンポーネントのインストールである場合もありますが、それ以外の場合は、ハードウェアの何かを変更する必要があります。

システム・メンテナンス

すべてがうまく機能するためには、 メンテナンス 。 これは、コンピュータシステム管理者のもうXNUMXつの機能です。 彼らは、アプリケーションが正しく機能していること、およびシステムが期待どおりにその機能を実行できるように構成されていることを確認する必要があります。

メンテナンスでは、システムの更新や常に最新バージョンを利用できるようにするなどの定期的なアクティビティがあります。 このようにして、利用可能なリソースを最大限に活用し、発生する可能性のある脆弱性を修正することができます。

ユーザーとパスワードを管理する

システム管理者のもうXNUMXつの明確な機能は、 すべてのユーザーとパスワードを管理する 。 たとえば、組織や会社では、さまざまなレベルのさまざまなユーザーがいて、特定の権限とアクセス権を付与する必要があります。

各ユーザーのパスワードを作成し、それらを維持することは別のタスクです。 たとえば、セキュリティ違反が発生し、すべてのパスワードを変更する必要がある場合、または何らかの理由でシステムをリセットする必要がある場合です。

組織にはさまざまなタイプのユーザーがいるのが一般的です。 それらのいくつかは、システムへのより多くのアクセスと変更を加える権利を持っています。 これはすべて管理者によって管理され、会社の一部が誰かにさらされるのを防ぎます。

コンピュータのセキュリティを支援する

コンピュータセキュリティ これは、当社の機器が正常に機能し、ネットワークやシステムへの侵入を防ぐための基本的な要素です。 システム管理者は、コンピュータのセキュリティに関連する特定の要素を担当するため、ここでも重要な役割を果たします。

たとえば、コンピューターでのウイルス対策のインストールと保守を管理し、その更新と構成を管理します。 つまり、デバイスを最大限に保護し、マルウェアや攻撃の侵入を防ぐのに役立つメカニズムの実装です。 修正されていないセキュリティ違反は、サイバー犯罪者の入り口になる可能性があります。

mejorar tu seguridad

ハードウェアとソフトウェアをインストールする

それが実行する他の機能は、ハードウェアとソフトウェアをインストールする機能です。 例えば、 コンポーネント これらは、オフィスのネットワークスイッチ、アクセスポイント、または更新や故障のために変更する必要のあるコンピューターの物理的な部分など、機器に追加する必要があります。

また、 ソフトウェア 、彼はまた、彼が働いている会社が必要とするかもしれないコンピュータプログラムのインストールに関連するすべてを担当します。 それらは、その組織に固有のアプリケーションだけでなく、より一般的なアプリケーションでもかまいません。 たとえば、メッセージングプログラム、システムやストレージなどにリモートアクセスするため。より具体的なものは、その会社の運営に使用される特定のプログラムに関連している場合があります。

プロファイルと必要な知識

他の仕事と同じように、 良いプロフィールと十分な知識 機能を実行できるようにします。 ここでは、企業が抱える主な要求と、IT管理者がそれを遵守するのが便利であることについてお話します。

主に、システム管理者は、プレッシャーの下での作業に適応し、継続的な変化に適応する人でなければなりません。 これは、一定期間にわたって解決する必要のある問題が発生する可能性があるためです。さらに、最新のソフトウェアまたは組織に実装する必要のある新しい方法を使用できる必要があります。

要求されたプロファイルは、に関連するすべての知識を持っている人のものです。 コンピューティング 。 ネットワーク、コンピュータセキュリティ、およびビジネス管理に関する知識は高く評価されています。

プログラミング、データベース、さらにはWeb開発も、システム管理者によって高く評価されている他の機能です。 主なプログラミング言語の知識があると、このプロファイルを必要とする仕事を見つける機会が増えます。

要するに、あなたが見てきたように、 コンピュータシステム管理者 非常に変動します。 これは、常にシステム管理、保守、および調整に関連する複数の機能を担当します。 また、起こりうる障害の解決も担当します。 この職業で訓練するには、主にコンピューター、ネットワーク、システムに関連する知識を習得する必要があります。