サポートされていない車でAndroidAutoを使用する方法

時間の経過とともに、運転 車両 軽くて簡単な作業になります。 これは、時間の経過とともに発生し、自動車に実装されている技術の進歩によるものです。 この例は Android 自動応答オプション , Googleの インテリジェント ナビゲーション システム。

このソフトウェアのおかげで私たちはできます 私たちの携帯電話にアクセスする 道路から目を離さずにすばやく。 ただし、その主な欠点は、多くの車と互換性がないことです。 画面に 実行できますが、これは使用できないことを意味するものではありません。

サポートされていない車でAndroidAutoを使用する

あなたの携帯から

知らなかった場合は、Android Autoを自分のスマートフォンから使用することもできるので、 あなたの車にスクリーンは本当に必要ありません それを制御します。 それを持っていることははるかに役立つことは事実ですが。 とりわけ、その数を考えると 情報 表示される方が大きいですが、すべてを手に入れることができない場合があります。

あなたが行くならば Google Playで Android Autoを検索すると、表示される唯一の選択肢は 「AndroidAutoforphones」 。 最初はダウンロードに問題はないはずですが、一部のユーザーは経験を積んでいます 合併症 この点について。 注意してください、モバイルアプリは問題を解決することはできますが、操作上の問題を免除することはありません。

アンドロイドオート

あなたがそれらの中に自分自身を見つけたとしても、心配しないでください、本当に簡単な解決策があります。 あなたがしなければならないのはのようなソフトウェアに行くことです アクティビティランチャー 。 それはあなたができるランチャーです 手動でダウンロードする アプリケーション。 手順は簡単です。まず、ランチャーを開いてAndroidAutoを検索します。 いずれかのオプションで、[アクティビティの実行]をクリックします。 それが機能する場合は、上記を繰り返してヒットします 'ショートカットを作成する' .

インターフェースはそのために際立っています シンプルさとミニマリズム 。 情報を管理するスペースが少ないため、さまざまな構成の配布はそれほど効果的ではありません。 それでも、私たちは自由に使える基本を持っています すぐに返信 メッセージに移動したり、コンテンツを再生したり、GPSでナビゲートしたりできます。

スタンドアロンではありません

ターミナルに入ることができる何らかのサポートがなければ、アメリカの会社のナビゲーションシステムを利用することはほとんどできません。 状態の良いものがないと、取り扱いが複雑になるだけでなく、 事故 または運転中に携帯電話を使用することからの麦芽。

世界 変動性 あなたがそれを置きたい場所に応じて異なるタイプがあるので、これらのかなりのものです。 ダッシュボードとバックミラーを介してステアリングホイールとフロントガラスの両方に。 しかし、最も 重要なこと 何よりも 承認された .

SoporteMóvilCoche

サポートのタイプが選択され、この要件が満たされると、 それを配置する時間です 。 選択したクラスに応じて、配置する場所が指定されますが、覚えておいてください。 邪魔してはいけません いつでもドライバーの視界。 そのため、行進を開始する前に、その位置が運転作業に悪影響を与えないことを確認する必要があります。

いずれにせよ、携帯電話を使っているのは 完全禁止 法律で罰せられます。 サポートに組み込まれているデバイスでそれを行うかどうかに関係なく。 私たちが旅行の途中にいる場合、それは 停止する必要があります AndroidAutoを処理します。