Samsung Galaxy ウォッチに新しいウォッチフェイスを追加する方法

スマートウォッチ フェイスは、独自の好みに応じてデバイスの外観をカスタマイズする絶好の機会を提供します。 と サムスン 幅広いウォッチフェイスを提供するため、Galaxy Watch を特徴的でユニークなウェアラブルに簡単に変えることができます。 これらの面の取り付け方法を理解することは、現在のデザインから変更したいときにいつでもデザインを切り替えることができるため、非常に重要です。

パーソナライゼーションの側面は、ユーザーがスマートウォッチを選択する際に非常に重要です。 これにより、Samsung Galaxy Watch を、あなたのスタイルや気分に合わせて、エレガント、カジュアル、またはスポーティなアクセサリーに簡単に切り替えることができます。 新しいウォッチフェイスを追加し、利用可能なオプションをシームレスに切り替えるプロセスをマスターすると、個人の好みやニーズに合わせてスマートウォッチ エクスペリエンスを厳選できるようになります。

サムスンギャラクシーウォッチフェイス

Galaxy Watch に顔を追加するのはとても簡単です

Samsung Galaxy Watch のフェイスを変更することは、単なるデザインの変更を超えています。 これには、インターフェイス全体の変更が含まれ、画面に表示される要素に影響を与えます。 各文字盤には、日付と時刻から心拍数、歩数、消費カロリーに至るまで、さまざまなパラメータを表示できます。 幸いなことに、さまざまな面を簡単に切り替えることができ、古い面を永久に失うことがなくなります。

必要な情報が揃ったので、Samsung ウォッチの文字盤を変更するプロセスを詳しく見てみましょう。 まず、携帯電話が手元にあることを確認し、次の手順に従ってください。

  1. 最初にウォッチをペアリングするために使用した Galaxy Wearable アプリを開きます。
  2. 「時計の文字盤」オプションをタップします。
  3. Samsung Galaxy Watch の画面に設定したい顔を選択します。

Galaxyウェアラブルアプリ

Galaxy Wearable アプリで提供されるウォッチフェイスの選択肢は限られていますが、「ウォッチフェイス」セクションから幅広い選択肢にアクセスできます。 下にスクロールして「さらに顔を取得」を選択するだけです。 これにより、次のことがわかります Google Playででは、Galaxy Watch の多数のウォッチフェイスを探索してインストールできます。 好みの顔を見つけたら、それをタップし、「インストール」ボタンを選択してプロセスを開始します。 インストールが完了すると、Galaxy Wearable アプリを介してスマートウォッチで新しい文字盤が利用できるようになります。 このシンプルでカスタマイズ可能なプロセスを利用して、Samsung Galaxy Watch のエクスペリエンスを真にカスタマイズしてください。

複数の球体を切り替える方法

Samsung Galaxy Watch に文字盤をダウンロードしてインストールする方法を学んだ後は、携帯電話を使用せずに文字盤を簡単に変更する方法を理解しましょう。 このプロセスは非常に簡単で、必要な手順はわずか数ステップです。 その方法は次のとおりです。

1. スマートウォッチのホーム画面を長押しします。 これにより、インストールされているすべてのウォッチフェイスがアプリから表示されます。

2. ここで、指を左右にスライドさせるだけで、Samsung ウォッチで利用できるさまざまな文字盤が切り替わります。

3. 目的の文字盤を見つけたら、それをタップしてデフォルトの文字盤として設定し、スマートウォッチの外観を即座に変更します。

4. あるいは、一部のウォッチフェイスには変更可能な要素があります。 この場合、「カスタマイズ」をタップして、好みに合わせて顔を調整できます。

フェイスチェンジギャラクシーウォッチ

これらの簡単な手順に従うことで、携帯電話を使わずに文字盤をすばやく切り替え、Samsung Galaxy Watch に最適な外観を選択できます。 自分のスタイルや気分に合わせてスマートウォッチを簡単にカスタマイズできるシンプルさと柔軟性をお楽しみください。