ブラウザを安全に使うための5つの鍵

インターネットを閲覧するときは、次のようなプログラムを使用して クロム or Firefoxの、データが危険にさらされる可能性があります。 一定の予防措置を講じ、間違いを犯さないようにすることが重要です。 この記事では、5 つの重要な推奨事項を示します。 ブラウザ使用時のセキュリティ維持. 目的は、マルウェアの侵入を防ぎ、個人データを常に安全にすることです。

安全にナビゲートするための推奨事項

ブラウザを安全に使うための5つの鍵

サイバー犯罪者の使用 多くの異なるテクニック 攻撃する。 それらのいくつかは、ブラウザに直接基づいています。 そのため、予防策を講じて、Chrome、Firefox、または使用しているものを常に保護し、プライバシーとセキュリティを危険にさらす可能性のある間違いを犯さないようにすることが便利です.

常に最新

基本的なことは、ブラウザが正しく 更新しました . ハッカーが攻撃を開始するために悪用できる脆弱性が発生することがあります。 古いバージョンを使用しないようにしてください。これにより、存在するすべての新機能を使用することもできます。

Google Chrome の場合、更新するには、右上のメニューに移動し、[ヘルプ] をクリックして、[Google Chrome 情報] をクリックする必要があります。 そこには、インストールしたバージョンが表示され、新しいバージョンがあれば追加されます。 Mozilla Firefox などの他のブラウザでも同様です。

Google Chromeを更新する

拡張機能に注意してください

もちろん、安全に閲覧するためにはブラウザの使用を避けることが重要です プラグ - 危険な場合があります。 すべての主要なブラウザーで利用できる拡張機能が多数あります。 タブのグループ化、ダウンロード マネージャーの使用などに役立ちます。しかし、多くの場合、実際には詐欺であるアプリケーションに遭遇します。

拡張機能を安全に使用するには? 常にブラウザの公式ストアからダウンロードすることが重要です。 それは問題を除外するのに役立ちます。 また、インストールしたものを時々見直して、異常がないこと、最新のものであり、正しく動作することを確認することもお勧めします。

データを制御する

公開しているブラウザを使用するときはいつでも 個人データ . たとえば、次のようなソーシャル ネットワークにログインするたびに、 Facebook、支払いを行うときなど。したがって、データ、保存された情報を管理し、プライバシーとセキュリティを危険にさらす可能性のある問題を回避することをお勧めします。

これを行うには、構成に移動して、 個人情報保護 及び セキュリティ セクションで、ブラウザが保存したデータを管理できます。 Cookie、履歴、キャッシュを確認できます…これらはすべて、特定の期間から、または常に削除できます。

Controlar los datos del navegador

偽のページを検出する

検出することも推奨されます 偽ページの可能性 あなたが訪問できること。 インターネット上にはブラウザからアクセスする Web サイトが数多くあり、リンクをクリックするだけで偽の更新プログラムや不正な拡張機能を忍び込ませ、個人データを危険にさらす可能性があります。

たとえば、サービスを使用して、Web サイトが購入するのに信頼できるかどうかを調べることができます。 これにより、Chrome または Firefox でセキュリティを侵害する可能性のある問題を回避できます。

機器を保護する

安全なブラウジングの XNUMX つ目のヒントは、次の点も維持することです。 すべての機器の保護 . 次のような優れたウイルス対策があるのは興味深いことです。 マイクロソフト ディフェンダー、アバスト、またはビットディフェンダー。 この種のプログラムは、ネット サーフィンをするときのセキュリティ リスクを軽減するのに役立ちます。

ただし、コンピューターを保護することは、コンピューターを最新の状態に保つことでもあります。 表示される可能性のある新しいバージョンは常にインストールしてください。 このようにして、利用可能なすべてのニュースにアクセスするだけでなく、セキュリティを強化することができます.

要するに、ご覧のとおり、これらはブラウザーを適切に、安全に、何の問題もなく動作させるために実践できるヒントです。 リスクを軽減することは重要ですが、そのためには一連の手順に従う必要があります。